【恵比寿】デコラティブな館でモダンフレンチを愉しむ「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション (LA TABLE de Joel Robuchon)」

フレンチ・ビストロ

Hello, eucaly(ユーカリ)です、旅やグルメなどつづってます☺

本日は恵比寿を散策。三越が撤退したガーデンプレイスを見つつ時代の移り変わりを感じながらその奥に位置するシャトーレストランへ。

ジョエル・ロブションの1階「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」へ初訪問。

エントランスにミシュランマンがお出迎えです。

中へ入るとラベンダーカラーで統一された上品かつデコラティブな空間。パープルはフランスの伝統色なのだそう。

テーブルコーディネートも素敵!

豪奢なシャンデリアに思わず見とれてしまいます。

■ボルドー辛口

■アミューズ ブーシュ 一口サイズのリエット

■バゲット ロブション特有の形の天然酵母とライ麦のパン、ミルクパン、後にバジルチーズパン

■カベルネソーヴィニヨン

■主菜 仔羊背肉のロティ クミン香る茄子のコンポートを添えて しっかりした質・味わいのラムをコリアンダーやクミンなどと共にエスニックテイストで頂く幸せ。赤ワインとも相性抜群。

■デザート クレームパッションバナーヌ ラム酒のグラニテと合わせ ココナッツのエスプーマを添えて ラム酒とココナツの香りに酔いしれます。下のグラスの海風を感じる演出も夏らしくて素敵です。

■コーヒー

■ミニャルディーズ 好きなスイーツばかり♡

非日常を感じるデコラティブなお屋敷でモダンフレンチを堪能でき、至福のランチタイムが過ごせました。

店名:ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション (LA TABLE de Joel Robuchon)

住所:東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス シャトーレストラン ジョエル・ロブション1F

アクセス:恵比寿駅 徒歩5分

テラス席も開放感があり魅力的です。

ロブションに関する他の記事はこちらから↓

関連ランキング:フレンチ | 恵比寿駅目黒駅

コメント

  1. cialis buy より:

    Great post. I was checking continuously this weblog and I am impressed!
    Very useful information specifically the closing section 🙂 I care for such info much.

    I used to be looking for this particular info for a long
    time. Thanks and best of luck.

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

タイトルとURLをコピーしました