【大手町】大手森でフランス伝統スイーツを愉しむ「ザ・カフェbyアマン」アマン東京

アマン東京 カフェ アフタヌーンティー

Hello, eucaly(ユーカリ)です、旅やグルメなどつづってます☺

ラグジュアリーホテルといえばまずその名が思い浮かぶほど有名なアマン系列のホテル「アマン東京」に行ってきました。

大手町の森「大手森」

大手森 アマン東京 カフェ
大手森

地下鉄「大手町」から直結の大手森。3年の歳月をかけて君津グリーンセンターで育てられた木々を移植してオフィス街に森を再現したそうです。

アマン東京ーエントランス

大手森 アマン東京 カフェ
アマン東京 エントランス

ホテルエントランスはあまり目立たず、

それより目立っていたのが人力車。

誰か乗ってきたのかな~と思いましたがよくみるとホテルのロゴが入っているので、もしかして外国からの要人を乗せて観光案内するのでしょうか。

アマン東京 人力車
アマン東京 人力車

個人的にはレディーガガに乗ってもらいたいと思いました、フォトジェニックな感じになりそうなので笑。

アマン東京ーラウンジ

アマン東京 ラウンジ
アマン東京 ラウンジ

今回はカフェを予約していたのですが時間に余裕があったため、33階のラウンジで待ち合わせ。

アマン東京 ラウンジ
アマン東京 ラウンジ

天井が吹き抜け解放感のあるラウンジはしっかりと和を意識したデザインで日本庭園にいるような落ち着ける空間でした。

アマン東京ーザ・カフェbyアマン

アマン東京 ザ・カフェbyアマン
アマン東京 ザ・カフェbyアマン

カフェは1階の大手森の中にひっそりとあります。

6月のこの時期はみずみずしい緑に囲まれ爽やかです。

フレンチ フォレ デセール

カフェでは「フレンチ フォレ デセール」をオーダーしました。フランスのスイーツとサンドイッチを紅茶やコーヒーを飲みながら味わえるプランです。

フレンチ フォレ デセール
フレンチ フォレ デセール メニュー

ドリンクは1種類を選びます。おかわり自由です。

フレンチ フォレ デセール ドリンクメニュー

アールグレイティーをオーダーしました。ベルガモットの香りに癒されます。

アールグレイポットサーブ

始めにバゲットサンドが来ました。

ジャンボンブランとコンテのバゲットサンド
ジャンボンブランとコンテのバゲットサンド

ジャンボンブランとコンテのバゲットサンド。ジャンボンブランというスモークせずボイル仕上げをしたしっとりしたハムとフランスの熟成ハードチーズがバゲットによく合います。

スモークサーモンとトレビスのバゲットサンド、ディル風味のクリームチーズ
スモークサーモンとトレビスのバゲットサンド、ディル風味のクリームチーズ

スモークサーモンとトレビスのバゲットサンド、ディル風味のクリームチーズ。スモークサーモンとクリームチーズにディルの爽やかな香りとトレビス(赤チコリorラディッキオ)のほろ苦さがよく合います。

次はいよいよスイーツの登場です。

フレンチ フォレ デセール
マンゴータルト
マンゴータルト

マンゴータルトは見た目に迫力があるので、結構身構えて初めの一口を運んだのですが、薄くスライスした新鮮なマンゴーを使用しているので、思った以上にフレッシュに頂けました。まわりのタルト生地にはクルミが散りばめられてサクサクで香ばしい味が頬一杯に広がりハッピーになります。

サンマルクとベニエとスワンシュークリーム。
サンマルクとベニエとスワンシュークリーム

サンマルクとベニエとスワンシュークリーム。サンマルクはキリスト教の聖人から名づけられたフランスの伝統菓子で、アーモンドパウダーを練りこんだしっとりしたビスキュイが味わえます。

ベニエはドーナツに似たペストリーです、上にフランボワーズ(ラズベリー)がちょこんと乗っていて可愛らしく、中にもフランボワーズソースが練りこんであり甘酸っぱさとサクっとした食感が美味しいです。

スワンシュークリームも定番クラシックスイーツですよね、ホイップクリームが甘さ控えめで軽くいただけます。

シャンパーニュのジュレ
シャンパーニュのジュレ

シャンパーニュのジュレ。シャンパーニュの香り高くふんわりとしたジュレ、柑橘のピールがさっぱりとよく合います。

さくらんぼのヴァシュラン。
さくらんぼのヴァシュラン

さくらんぼのヴァシュラン。ヴァシュランとは焼いたメレンゲにアイスクリームやホイップクリームを挟んで、フルーツソースをかけたデザートのことだそうです。今が旬のさくらんぼとサクッととろけるメレンゲとひんやりアイスが初夏を感じさせてくれました。

関連ランキング:カフェ | 大手町駅東京駅二重橋前駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました